いがぶら2019

Original
Original

9

稲藁でつくる暮らしの道具

藁細工ワークショップ「みご箒(ほうき)をつくる」

Display
Display
Display


稲は主食とされる米を収穫するだけでなく、藁、籾殻、糠などの副産物も捨てるところなく活用されています。稲藁は古くから衣食住のさまざまな場面で使われた万能素材です。箒の材料となる「みご」は、収穫したもち米の藁を乾燥させ、稲1本から1本ずつ丁寧に採取しました。お好きな色の紐を使って箒を仕上げて頂きます。藁仕事のあたたかさ、奥深さに触れてみてください。箒づくりの後は米粉のおやつプレートをご用意致します。





注意事項

Display

米粉のスイーツを数種類、おやつプレート(ドリンク付)をご用意致します。
アレルギーがある方はお知らせください。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
阿山農産 川瀬耕平
自然豊かな土地で、特別栽培米伊賀米コシヒカリ 「鞆田のつづみ」を生産。
Display
阿山農産 川瀬綾
2018年9月 お米の販売拠点となるアンテナショップをオープン。

集合場所

Display

阿山農産本店

〒518-1303

三重県伊賀市上友田2405

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

Display

申込先
いがぶら公式Webサイト

問合先
阿山農産本店
平 日 13:00-17:00
土・祝 11:00-17:00
定休日 日曜日
tel : 0595-43-1880
e-mail : info@ayamanosan.co.jp

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2019/10/27(日) 13:00 〜 15:00
予約開始
2019/09/01 12:00
予約終了
2019/10/20 17:00
料金
4,000円
定員
7 / 7 人
(満員)
空席通知登録
13人

おすすめプログラム

Display
アクセスカウンター