いがぶら2019

Original
Original

行ってきました!体験レポート

行ってきました!取材レポート
No.67「明治校舎で花に包まれ妖精気分・ペーパーフラワーブーケと薔薇のお菓子のティータイム」

ここ伊賀市は大きな被害もなく無事に過ごすことができましたが、このたびの台風19号による被害のお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

今回は「灯りと華のプロムナード」の会場の一つである明治時代に建てられた木造校舎の旧小田小学校が舞台です!

中に入ると素敵なペーパーフラワーに囲まれて、妖精になった気分になります♥
そんなお花に囲まれながら、ペーパーフラワーを作っていきます。とても薄い紙が8枚重なっていて、花弁を広げるのにとても慎重に作業されていました。


今回のプログラム、なんとこのペーパーフラワーを3つも作れてしかも特別製の薔薇のお菓子でティータイム♪
なんてお得なプログラム!(いいなぁこれめっちゃいいなぁ)と、ちょっと羨ましくなりました( •̀ㅁ•́;)


お時間がなくてお花を2つ作って一つはお家で作ることになりましたが、2つだけでもこのボリューム!!
皆さん、とってもお上手ですっごく可愛くできてました♥
最後にみんなで仲良く記念撮影しました(*^^*)

講師のハッピーシュガーの福廣さん、いろいろとありがとうございました(⌒▽⌒) こんなん結婚式に使いたい、プレゼントに作ってあげたいなど…気になる方は「ハッピーシュガー」さんまでお問い合わせください。

アクセスカウンター