いがぶら2019

Original
Original

行ってきました!体験レポート

行ってきました!体験レポート
No.64 ぽちゃクナイのミニプレート
https://igabura.com/programs/5d0b4e626c6f6356980d1400
電動の木工機械を使って、木製のプレートを作りました。
まずは木に、ぽちゃクナイの形を鉛筆で写します。

くりぬき部分に糸鋸の刃を通すための穴を、ボール盤という機械をつかって開けます。はじめての機械に緊張気味のみなさん。そして電動糸鋸で形を切っていきます。慎重に・・・慎重に・・・

ちょっとがたがたになってしまったところは、ベルトサンダーやスピンドルサンダーという紙やすりが回転している機械を使って整えていきます。

紙やすりで軽く面取りをして手ざわりを優しくしたら、塗装して完成!2時間があっという間でした!!

参加されていた方にも感想を聞きました。
・楽しかった! ・糸のこでカーブを切るのが難しかった!
・木目に表情があっておもしろい!・壁にかけても可愛いかも。とのことでした。
コップとお菓子を置いてミニトレ―に使えますが、植物や雑貨を飾るのにもよさそうです。さっそくドライフラワーを飾ってみました。

いがぶらを知ったきっかけを伺うと
「鈴鹿の513ベーカリーのトイレに並んでいる時に近くに置いてあり、表紙が可愛かったので手に取りました。中身が充実した冊子なのでもらっていいのか一瞬迷いましたが、ご自由にお取り下さいと書いてあったのでもらって帰りました。
じっくり読んで、もの作りが好きな友人を誘って参加しました。他にもいろいろなプログラムがあって、伊賀ってたくさんの魅力がありますね!若い人が頑張っている感じがします。」とのことでした。

いがぶら実行部会で回っている「いがぶらキャラバン」が功を奏しています!伊賀へお越しいただきありがとうございます!

始まったばかりの いがぶら2019。
まだ申し込みが間に合うプログラムもあります。
満席になって開催日程が増えているプログラムもあります。
ぜひチェックしてみてください!

アクセスカウンター