17

上高尾の里山で生きる一流の職人に学べ!

いつかはあなたが伝承者⁈炭焼とキノコで豊かな里山暮らし

自然豊かな源流の里上高尾では、全国的にも少ない茶道用の「茶炭」を焼きつつ里山環境を守る方や優れたきのこを栽培する方がいますが、それぞれ最後の生産者。一流の職人魂を持つ彼らから生業としての炭焼き、きのこづくりの技術の一端を学びます。午前は、炭焼きに必要な知識や技術を実践。お昼には野菜たっぷりの特製「上高尾弁当」に舌つづみ♪午後はきのこハウスで、きのこの特徴や栽培の方法を学びます。職人の作った茶炭ときのこのお土産付きで大満足な一日を!
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
上高尾地域づくり協議会 伊藤浩正
上高尾に出入りしはじめて8年目。現在は、昨年完成した交流拠点施設「ハナレ」の運営に携わり、
今後も色々と活動していきます。

Display
ふるさとづくり上高尾の会 谷浦清孝
上高尾と都市住民との交流がはじまって今年で8年目。双方の思いを繋ぎながら、上高尾の素晴らしさを次世代に伝えたいと奮闘中。

集合場所

Display

交流拠点施設ハナレ

〒518-0216

三重県伊賀市高尾4503

駐車場:無料有

最寄りバス停名:高尾

申し込み・問い合わせ先

Display

【お申込み】いがぶら公式WEBサイト

【お問合せ】上高尾地域づくり協議会 伊藤浩正☎090-8468-1637

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2017/11/26(日) 10:00 〜 15:00
予約開始
2017/09/05 12:00
予約終了
2017/11/19 17:30
料金
4,000円
定員
7 / 10 人
最少催行
5人

おすすめプログラム

Display
アクセスカウンター