行ってきました!体験レポート

◎いがぶら行ってきました!体験レポート パート12◎
『NO.113 お酒にも合うだし巻きサンドとこだわり忍者たまごのTKG☆』

三連休の最終日、いがぶら体験に参加してきました。
場所は、ハイトピア4階。
調理設備の整った快適な部屋での体験、スタートです。






TKGって何!?と思われた方も多いはず。そう、
(TAMAGO KAKE GOHAN)=たまご かけ ごはん、なんです。

子供さんから大人の方まで、たまごかけご飯は人気がありますよね。
今回は、もっとぜいたくに【たまご】を色々な調理方法で堪能して来ました。

まずは食パンを手作りします。

パン教室モンスリールの西口先生があらかじめ準備して下さった生地を、分割して成形しました。
発酵した生地は真っ白でフワフワ〜、赤ちゃんのほっぺのようです♡
仕上げ発酵してオーブンへIN!

サンドにするだし巻きたまごを焼いていきます。🍳

サクサク焼きたてのパンは、フワフワたまご焼きとの相性もバッチリでした。ボリュームもあります。

パンの発酵を待っている間に、鬼饅頭を作ります。🍠
角切りのさつまいもが鬼や金棒を連想させるため、鬼饅頭と呼ばれています。
お味はほっくり甘めなので、語源のイメージとは正反対ですね。

たまごの美味しさを一番楽しめる、シンプルなたまごかけごはん。

かつおぶしやあら塩など数種のトッピングから好みの物を選び、頂きます。

白身が少し苦手だなという方は、先にご飯と白身を混ぜてフワフワにしてから黄身をあとのせするとGOOD!

たまごづくしの本日のプログラムに大満足 !
お土産に忍たまプリンと忍者たまごも頂きました。
岡本養鶏場さんの忍者たまご。新鮮なたまごを使うと、味わいも引き立ちますね。🌟

アクセスカウンター